トップページ > ブログ > なぜ仙人堂わき水コーヒーに行列ができるのか【連載シリーズ】 > 【連載シリーズ其の8】 なぜ仙人堂わき水コーヒーに行列ができるのか

【連載シリーズ其の8】 なぜ仙人堂わき水コーヒーに行列ができるのか

連載シリーズその8

「これほどまでの著名人が仙人堂わき水コーヒーを評価している」

各界で活躍の多くの著名人が仙人堂を訪ね、わき水コーヒーに驚きの感想を話されています。

・作家、医学博士 斎藤 茂太さん
「芭蕉とコーヒーを結びつけるなんて実にロマンがあって楽しいですね」

・「アッチャン」でおなじみの漫画家 岡部 冬彦さん
「仙人堂わき水コーヒーだけは飲んできた方がいいと勧めている」

・テレビ番組「兼高かおる世界の旅」で憧れの兼高かおるさん
「最上川という古さを感じるものと、仙人堂という300年(建て直しから)の側で、 コーヒーを飲む、この不思議な雰囲気は素晴らしいものがあります。」

・トイレットペーパー博士として著名な慶應義塾大学名誉教授 西岡 秀雄さん
「芭蕉が仙人堂でコーヒーを飲んだことはあまりにもユニークで、 非常に興味を持つ大きな材料でその発想が何とも言えない。」

・三浦 雄一郎さんがエベレストからパラシュート滑降したときの隊長で、
 作家の藤島 泰輔さん
「冬の仙人堂を見ながらわき水で入れたコーヒーにはビックリした。
大変意外性があっていい。パリと東京には半々住んでいるが、 突然ガラっと変わった日本的な風景を味わって、非常に感慨深い」

DSC00452 DSC00453 DSC00454 DSC00455 DSC00457 DSC00456 DSC00458























・漫画家のヒサ クニヒコさんは仙人堂わき水コーヒーのイメージを色紙に描いて下さいました。

DSC00370021-510x380







↑イラスト ヒサ クニヒコさん



※こんなにもロマン膨らむ仙人堂わき水コーヒー義経が仙人堂に来たからこそ
 ロマンいっぱいになる!

次回、その9をお楽しみに!

最上川船下り義経ロマン観光
芳賀由也