トップページ > ブログ > お知らせ > 最上川舟下りに60年の時を超えて本格運航! 山形県内に唯一残る渡し船 「仙人堂の渡し」

最上川舟下りに60年の時を超えて本格運航! 山形県内に唯一残る渡し船 「仙人堂の渡し」

運航記念特別乗船料金 このネットを見たでいづれかお選びください。

・仙人堂わき水コーヒーサービス付1,000円(往復)(内コーヒー450円込み)

・仙人堂の「御朱印」「わき水コーヒー」付1,250円(往復)(御朱印代300円込み)

・仙人堂名物「わき水で茹でる冷たい十割そば」「わき水コーヒー」付(限定数)1,700円(そば700円込み)

※他「いも煮」は500円要予約

※上記料金は「渡し船」の通常料金1,000円込みです。

 

blog_20190227_08

 

仙人堂の渡しで仙人堂に行ってから舟下り通常コース(約60分)をご希望の方は船頭に言ってください。

車の回送不要のガイド付お得な乗船料金でご利用できます。

※他の特典とは  併用できません。

 

船の出航時間 平日 10:00 11:30 13:00 14:30

(臨時便有)土・日・祭日・夏休み 10:00から60分間隔(15:00の便要確認)

 

〇舟下り通常コース(車の回送料不要)

最上川舟下り義経ロマン観光(仙人堂にも行くガイド付の60分周遊コース)

詳しくはhttp://www.mogamigawa.jp/ 乗船料金大人2,300円 小人1,150円

 

 

■会員募集(無料)

「仙人堂の渡し・縁を結ぶ会」 驚きの特典いっぱい

メール・℡等でお申し込み下さい。

 

■縁を結ぶグッズ好評発売中!

「縁結び切符」「黄金ダルマ」 「御朱印」「御守り」

 

「仙人堂の渡し」と言えば東京葛飾区の柴又から千葉の松戸市を結ぶ 「矢切の渡し」と重なりませんか。 「仙人堂の渡し」で行く仙人堂は、多くのご縁を結ぶ外川(とがわ)神社 だから人気急上昇中です。 「仙人堂の渡し」で検索するとNHKテレビBSプレミアム「新日本風土記」 (英語で海外にも放送)の動画でも紹介されています。 東北の主要観光地、最上川のメーンハイライト仙人堂を短時間で見学できる ことも人気の一つになっているようです。 堂内の絵馬や天狗の面など一見の価値ある遺物もぜひご覧下さい。

 

blog_20190227_003

 

<仙人堂と渡しの今と昔>

昔は、仙人堂側にある集落と47号線側を結ぶ渡し船は大変賑わっていました。 (仙人堂前は1日600隻の船が行きかっていました)ところが、車や電車の発達により 渡し船は終わりをつげ、義経・芭蕉の歴史が刻まれている仙人堂の歴史さえ忘れられ ていきました。
それ以来、仙人堂は誰の目にも触れられているにも関わらず船でしか行けないという ことから、ただ最上川辺りにひっそりとたたずんでいました。 弊社は、この貴重な歴史文化遺産を埋もらせてはいけないとの思いから、長年の時を 越えて「仙人堂の渡し」を復活させました。 車や電車によって渡し船が廃止に。一方それに反して多くの方の情熱によって復活 した仙人堂の渡し。
ちなみに船の受付所のあるJR陸羽西線高屋駅と渡し船の高屋乗船場は、徒歩2分。 今このミスマッチコピー「高屋駅徒歩2分がおもしろい」となって人気をよんでいるのです。

 

blog_20190227_007

 

仙人堂の縁結び力

・「孫」の歌手大泉逸郎さんもヒット祈願に

・アルケッチャーノの奥田政行シェフは店舗開業祈願と結婚式

・素敵な恋人が子供ができた等御礼参りいっぱい

・SMAP全員のサインがあるのも人と人との出会いという縁から。

・四葉のクローバー、日本のタンポポいっぱい

・他いっぱい、ホームページ・ブログをご覧ください。

 

料金と時刻表はこちらをクリック